思考停止なボク。

MUSIC【新】SERVICE

ブロガーが新しいサービスを紹介するブログ。

【実践】YouTube動画で個人が収益を稼ぐ事って出来るのか?徹底解析と戦略!

スポンサードリンク

f:id:december1etk:20180515104654p:plain

ブログ、YouTubeミックスして、あらゆる人にコンテンツを届けたいと思い。

最近は、新しい試みをしていて、YouTube動画を製作し、アップし検証をしている。

そのYouTube攻略中の過程で、分かったことをレポートにまとめてみた。

YouTube攻略で目的にしていることは『ファンの獲得。』

 

実際に、YouTube動画を12本アップしてみて思うことは、

『小手先のテクニックだけじゃ稼げない。』ということ。

イメージはしていたけど、やっぱり小手先のテクニックだけでは収益と登録者は稼ぐ事ができない。

YouTubeアドセンス審査がかなり厳しく、4000時間と登録者1000人を合格の基準としている。

 

まあ、4000時間はなんとかクリアしそうだが、

登録者1000人をクリアするのはハードルが高い。

だけど、登録者1000人もいけないことは無いと感じ、

SEO集客がYouTube動画でも利用が出来る。

 

例えば、この動画がSEO集客がまあまあ、うまくいっている。▼

タイトル『【Dark Quest Champions】高速リセマラ方法!やり方やDQC設定を紹介!』

f:id:december1etk:20180515104804p:plain

 

SEO集客でのキーワードは

『dark quest champions リセマラ』と『dark quest champions DQC設定』

f:id:december1etk:20180515104905p:plain

『dark quest champions リセマラ』などのキーワードは持続性の高く、

検索がされて、僕が作ったコンテンツに辿り着く機会が増える。

そうすると、自動販売機のように僕のコンテンツを見て、収益化という流れの導線を作ることが出来ると仮説が立てられる。

 

あと、アフィリもそうだけど、『ジャンルを絞る』という事は重要だと思う。

上記の図のように、ゲーム初期で検索されそうなワード『リセマラ』『レベル上げ』『ゴールド(ゲーム内のお金)』などのキーワードからSEO集客してくるのは効率的。

 

再生数が稼げるジャンルは、アップしたその日または、次の日には再生数が伸びるので、伸び具合をみて、ジャンル選定してあげるといい。

ここにあるのは、1つの仮説なので、派生してアイディアを試して上げるといいかも。

 

他人がちょっと、真似できないコト。

ゲーム実況系動画を製作していて、思ったことは、

『ライバルと差別化できない。』という事だ。

 

僕は、ゲームは好きだけど、ずーっとゲームをしていたいほど好きでは無いし、

それに、ゲーム実況者になりたい人はいて、ライバルが物凄く多い。

じゃあ、何が出来るのか?って思うと『イラストが描ける』と思ったんです。

 

f:id:december1etk:20180515111954j:plain

f:id:december1etk:20180510110212p:plain

f:id:december1etk:20180515111935j:plain 

 

そのイラストを使って動画を作れないかな?と思った時に、

イラストの描き方動画を製作すればいいんじゃない?と仮説を立てた。

 

『小野田坂道 描き方』と調べて見ると一番上にはYouTube動画がある。

 

この人が上げた動画の視聴回数は『5000回再生』ぐらい。

きっと、収益にしたら、『300円〜500円くらい』だと思う。

1動画の製作2時間として考えたら、『時給は250円』ぐらい。

 

まあ、非応対効果悪いと思いますよね?

僕は、非応対効果が悪いとは思わないし、将来的にはかなり面白くなると感じる。

それは、僕がイラストを描くこと『好き』ということもあると思うんですけど、

 

将来的には、僕のイラストを買ってくれるお客様になってくれるかも知れないし、

この戦略を実行し、もっとクリエイティブに活動する人たちが増えるかもしれないと思うと、意義深い。

 

スポンサーリンク

 

マーケット感覚は、アフィリから教えてもらった。 

説明くさい記事だけど、ごめん。理解して、多くの人に戦略を共有したくて。

まあ、僕は、アフィリエイトは月10万円まで稼ぐことは出来ましたし、

別に、もっとアフィリで稼いでいる人たちもいますしね。

 

僕も、『稼いでいる人たち』のツイートとか参考にしますからね。

 

だから、アフィリでガンガン稼ぎたい人って僕のブログを見ないほうが良いと思うよ。

僕がやろうとしているコトって、『自分の正義』を押し通すことだから。

 

そもそも、アフィリって”個人で稼げる”というのが目標で頑張ってきましたし、

月10万円という区切りの良いところで、『やりたいコト』をやってもいいんじゃないかな?と。

 

だけど、アフィ記事書かないとご飯が食べれないという現実もある。

もし、アフィリに時間が持っていかれるようだったら、アルバイトでもすればいいじゃん。と売れないアーティストみたいな生き方もありだな、と。

 

あと、一番に若いというのもある。

今年で24歳だし、痛い思いしても取り返すことが出来ると思うし、

まあ、取り返しがつかなかったとしても、別にそれはそれで良い。

 

あと、こんなコト言って、普通にアフィ記事量産してるかもしれないし。

その時の自分の気持ち次第で、、、。

また、記事書きますね。

スポンサーリンク